第1条

賛助会員は、毎年、寄附金(会費)を納入するものとする。

 

第2条

賛助会員の寄附金(会費)は、次のとおりとする。
(1) 個人 1口以上(1口年額2万円)
(2) 団体(学校、医療機関、企業等)1口以上(1口年額10万円)

 

第3条

財団は、賛助会員に対し、毎年1回以上寄附金(会費)納入についての依頼通知を出す。 また、定時評議員会にて承認された決算報告を通知する。

 

第4条

賛助会員は、財団の遂行する下記の特典を有する。
(1) 研修助成候補者の推薦
(2) 本財団の役員(評議員、理事及び監事をいう。以下同じ)候補者の推薦
(3) 本財団主催セミナーへ参加時の優遇
(4) 北米の最新の医学・医療情報・技術の入手
(5) 税法上の優遇証明書入手
(6) その他、本財団が行う諸事業の利用

 

第5条

毎年寄附金(会費)を納入している個人賛助会員は、本財団の役員に選任されることができる。

 

第6条

賛助会員を退会する場合は、書面にて申し出るものとする。

 

第7条

賛助会員が入会後3年間継続して寄附金(会費)を納入しなかった時は、3年を経過した年度末をもって自然退会とする。

 

(2017年3月16日 施行)