About JANAMEF

JANAMEFについて

日米医学医療交流財団は、医療・看護その他医療従事者のための国際交流を支援しています。現在までに600名を超える方々の留学助成を行い、アメリカ合衆国をはじめとする北米を中心に、欧州、アジア圏においても留学助成を行っています。

ご支援のお願い

当財団の事業は、皆様の絶大なご厚情・ご協力に支えられており、皆様のご支援なくしては所期の目的を達成できません。当財団は2012年8月に公益財団法人に移行し、ご寄附及び賛助会費に対しては税制上優遇措置が講じられますので、なにとぞ格段のお力添えを賜りますようお願い申し上げます。

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

平素より当財団へのご支援を賜り、誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら、下記期間を休業とさせていただきます。大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

休業期間: 2019年4月27日(土)~ 2019年5月6日(月・祝)

支援プロジェクト

海外留学支援プロジェクト

当財団は、地域医療を担う公益性の高い医療機関が実施する「医師海外留学助成制度」を支援します。助成対象者は米国をはじめとする海外にレジデント留学を希望する医師で、連携対象の医療機関は当該医師を雇用し、海外へ留学派遣します。

臨床教育プロジェクト

海外研修中(修了)の日本人医師や海外の臨床研修指導医などに幅広いネットワークを持つ日米医学医療交流財団は、公益性の高い医療機関と連携して「海外でトレーニングを受けた臨床指導医による臨床教育プロジェクト」を実施します。