No.42 2度目の渡米で、日米の医療事情について思うこと

2度目の渡米となり、2019年10月からアメリカ東部・ペンシルバニア州にあるIndependence Health System Westmoreland Hospitalにて心臓外科医として勤務しています。1回目の留学は、2003年1月から2008年12月までの6年間、ピッツバーグにあるUniversity of Pittsburgh Medical Centerで、Research Fellowの後…

JANAMEF Webセミナー
”体にやさしくより安全な「心臓鍵穴手術」ロボット手術(ダビンチ手術)”

経済破綻必定と言われたアメリカ医療制度は大胆な改革により黒字化、アメリカ国民の平均健康状態の大幅な改善に成功しました。
何をどのように変革したのでしょうか。えげつないとも言われるアメリカの改革は日本ではほとんど報道されておりません。わかりやすく解説いたします。

JANAMEF Webセミナー
”アメリカで起きている医療制度改革-日本ではほとんど知られていない過激な内容-”

経済破綻必定と言われたアメリカ医療制度は大胆な改革により黒字化、アメリカ国民の平均健康状態の大幅な改善に成功しました。
何をどのように変革したのでしょうか。えげつないとも言われるアメリカの改革は日本ではほとんど報道されておりません。わかりやすく解説いたします。

JANAMEF Webミーティング
”本邦における腎移植の最前線:湘南鎌倉総合病院における「あきらめない腎移植」について”

腎臓移植は腎不全の唯一の根治療法として行われており、免疫抑制剤の進歩や拒絶反応のメカニズムの解明などが進み、現在では1年100%、10年90%の移植腎生着率を達成することができるようになりました。一方で腎不全患者さんの高齢化が進み腎移植手術が技術的に困難なケースも少なくありません…